「森と生きものと私たち」展、会期終了しました

3/1-3/4まで尾山台Flussで開催した「森と生きものと私たち」展。
無事に終了いたしました。

4日間と短い会期にもかかわらず、
たくさんの方にご来場いただきました。
ありがとうございました!

今回は、私がゴンド画に出会うきっかけを作ってくださった
Wall Art Festivalの物販部門、ツォモリリさんとのコラボ開催。
代表のおおくにさん、副代表のおかずさん、本当にお世話になりました。

ツォモリリさんからは、
インドのTaneに住むワルリー部族が描くワルリー画
80年前に施された刺繍でできたノンケミカルの美しいストール、
インドの職人さんと丁寧に話し合って作った着心地最高のお洋服、
ナガランドのアオ族の竹細工・・・などなど
盛りだくさんの商品が展示され、お客さまからもとても好評でした。

また3日の夜はンゴンべ・ウタマドゥニさん(Leoさん、イエズさん)をお招きして、
タンザニア、ゴゴ族の民族楽器のライブも開催。
ゼゼやリンバ、口琴など珍しい楽器の演奏と、
イエズさんの伸びやかな歌声が会場に響きわたり
アフリカの自然豊かな大地がすーっと浮かんでくるようでした。

会場のFlussさんもすごく素敵な空間で、本当に楽しい4日間でした。

IMG_0272

IMG_0249

IMG_0246

IMG_0252

IMG_0253

IMG_0259

IMG_0278

次回の展示は、4/10~4/15に池ノ上DeepDANで行います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です