Sunil Durve

1982年4月生まれ。母親が壁に描く絵に影響され描画を始める。これまでカジュラホ、ニューデリー、ボパールの展示会に出展。ニューデリーにあるアメリカ大使館のイベントで子供たちにゴンド画の技術を教えた経験もある。2009年にはハリアナ州の芸術祭に壁画制作の画家として招致された。

※絵の画像をクリックすると拡大します