Japani Shyam

1988年Bhopal生まれ。Jangarh Singh Shyamの長女。来日した父が日本を好んだことからJapani(ヒンディー語でJapanの意味をもつ)と名付けられる。幼少の頃から父に教わり画を描き始め、11歳の時にThe Kamala Devi賞を受賞。民族の神話を膨らませて表現することを得意とし、黒一面の背景に、木々や動物達の生き生きとした姿を描く。

※絵の画像をクリックすると拡大します