Sukhnandi Vyam

1983 年10 月Sonpuri 生まれ。幼少時代から彫刻・陶芸に親しむ。8 歳で州の民族博物館が主催する民族工芸のワークショップに参加。2002 年には、木工彫刻部門でマディヤ・プラデーシュ州の優秀な芸術家に贈られる賞を受賞。民族に伝わる寓話や神話を新しい視点で捉え直し、オリジナリティ溢れる作品を生み出している。柔らかな彩色と繊細で緻密な描画スタイルが特徴。国内外での展覧会に加え、最近は空港内のアートプロジェクトや企業とのコラボレーションも積極的に行っている。

※絵の画像をクリックすると拡大します