Nankusia Shyam

ソンプーリ村生まれ。夫であるジャンガル・シン・シャームの勧めでゴンド画を描き始める。2002年にマディヤ・プラデーシュ州の芸術賞を受賞。

インド国内の他、UAE、スリランカなど海外での展示会にも作品を出品。また、創作活動のかたわら「Bulli and the Tiger」(ペンギンブックス)などの子供用絵本も手掛けている。故ジャンガルの作風を色濃く受け継いでいる作家の一人。

自然の中でも特にライオンや象など大型の動物をモチーフにした絵が多く、青海波のようなパターン柄とパステル調の明るい彩色が特徴。

※絵の画像をクリックすると拡大します